USB-DAC基板(完成品モジュール)

USB-DAC基板(完成品モジュール)

USB-DAC基板(完成品モジュール)

このUSB-DACモジュールは、ハイレゾ音源に対応したUSB(COMBO384)基板とDAC(PCM1795)を搭載し、192KHzのリニアPCMやDSD256(11.2MHz)の再生が可能なモジュールです。LV2.0のシステムマイコン基板でCONTROLすることができますが、PCM/DSDスイッチ基板と組み合わせれば、単独で動作させることも可能です。

USB-DAC基板の特長

  • ハイレゾ対応(最大24bit 44.1/48/88.2/96/176.4/192KHz)
  • ネイティブDSD対応(DSD64 [2.8MHz] / DSD128 [5.6MHz]/DSD256[11.2MHz])
  • USB2.0対応※LV-2.0 BASICをご使用のお客様で本モジュールをお使いになる場合は、LV2-SMBM用ファームウェアのアップデートが必要です【ダウンロードはこちら】

    仕様

    対応OSWindows Vista、7、 8、10(XPは動作保証外)
    DSD再生ソフトfoobar2000 Ver 1.3.8以上にて確認済み
    PCMフォーマット最大24bit 44.1/48/88.2/96/176.4/192KHz
    DSDDSD64 [2.8MHz] / DSD128 [5.6MHz] / DSD256[11.2MHz]

    主要デバイス

    USBオーディオ
    モジュール
    Combo384USB2.0対応
    DACPCM1795192KHz、32bit ステレオDAC
    I/V変換オペアンプLME49740NA
    出力バッファー
    オペアンプ
    LME49720NA

    サイズ

    高さ19.8mm(突起部含まず)
    72mm
    奥行70mm
    MADE IN JAPAN:LV-2.0の各モジュールはすべて徹底した品質管理のもと、日本国内で製造しております。高性能・高品質を追求した生産体制を実現しています。

    BUY NOW